代表メッセージ

弊社は、「私たちと出逢って良かった」と、全ての出逢った方に感じて頂き想って頂くためにあります。その中で、地域個別の状況・変化にスピード感を持って対応し、地域の皆様に在宅介護から施設介護、そして、障がい者(児)支援まで、ワンストップで安心してご相談・ご利用頂ける体制を構築していきます。
弊社の情熱ある人財活用と、市場ニーズや戦略に応じたグループ経営資源の有効活用を図り、より一層、皆様の利便性向上を目指します。
超高齢社会を迎えた日本を、これからは地域が協力して支え合っていかなければなりません。「人と人のきずなを大切に」し、その中心に私たちがなるべく覚悟でございます。
私たちは地域にしっかりと密着し、ご利用者様をサポートし、地域社会への貢献を通して事業を拡大させ、「改善・学び」を止めない文化の元に、膨張でなく成長させていく所存です。
また、「現場ファースト」の考え方のもと、伴走型により働く仲間が働きやすく、やりがいを持って働ける、「輝く人財作りが出来る」職場にすることも大切な使命だと感じています。
この思いを実現するために、理念経営を行い共通言語のもとに仲間と共に実現していきます。 株式会社Vivantグループ
代表取締役 渡辺 哲也

きずなステーション代表メッセージ

利用者様を多職種連携のもとに、トータルでサポートして住み慣れた地域、在宅で安心して過ごして頂く中で、「人と人のきずなを大切に」し、たくさんの出会いの中で、出会えた事に感謝、共に歩んで行ける事に感謝。私たちに関わった人達が笑顔でいられる。笑顔の花をたくさん咲かせて行きたいと思っております。

「手から手へ温もりを繋ぐ心の支援」や「栄養バランス」を考えた調理をする。それが、「きずなステーション」の愛ある介護です。

利用者様・地域に活力を与え、「歓んで喜ばす」。目標の共有化を行って、「夢に日付け」を入れて実行します。
その先に、「きずなステーション」の仲間がもっともっと輝くようにと願うのと同時に、「手から手へ温もりを繋ぐ心の支援」をしっかり行って「私たちと出逢って良かった」と利用者様に感じて頂けるように精進して参ります。 株式会社Vivantグループ
きずなステーション代表
 渡辺 芳美

事業統括本部長メッセージ

事業統括本部長を務めます、佐々部と申します。
日々の中で、各事業の利用者様より私はたくさんの事を学び、その学びを弊社の仲間にたくさん伝えさせて頂いています。
私の心の恩師、渡辺(弊社社長)の想いがそこにはたくさんあるからです。
それを少し、話させて頂きます。

常日頃から、「私たちと出逢って良かった」全ての出逢う人が感じ、そして想って頂けるように発言・行動しなさいとおっしゃっています。
その事を具現化するための、企業理念・行動の指針・EQ向上資料はすべて渡辺が作成し、私たちに持たせてくれています。
毎日の研修や、発言・行動で学んで行き、「改善・学びは止めない」、「背中じゃ気持ちは伝わらない」だから、たくさんの想いを出逢った人に伝えて行くんだと。それは、人がこの世に「オギャー」と誕生してから、その尊い命を全うするまで。
様々な出会いや別れ、楽しい思い辛い思い…皆様の人生の傍らに我々,株式会社Vivantグループは寄り添っていきたい。寄り添い続ける企業であるからだと。
私はそれを胸に刻み弊社の最高の仲間と共に自己実現するため、人と人とのきずなを大切に、私たちと関わった全ての人たちの笑顔を喜びに、そして利用者様、ご家族様、地域に元気と活力を与え続けていける存在となれるよう、精進して参ります。

「私たちと出逢って良かった」その信念を持ち、総合的なサポートが出来るよう取り組んで参りますので、サービスの利用のご連絡はもちろん、365日お待ちしています。
そして、少しでも共感・共鳴して頂けた方がいましたら、働く仲間になりませんか?
合わせてご連絡お待ちしています。
最後まで読んで頂けた方と出逢って良かった。
ありがとうございました。 株式会社Vivantグループ
事業統括本部長
 佐々部